スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去か未来か

第471回「タイムマシーンがあれば過去にいきたいですか?未来に行きたいですか?」のテーマで描いています。

20080412


注)ムギコまだまだ健在です。

あのショボショボともうちょっと戯れたかったなあ……と。
あの頃はちょっと忙しかったし、すでにムギコも中の小くらいの大きさだったので、仔猫時代が短かったのよねえ。
もちろん今もこれからも愛してるけどもさ。



クリックしてくださると嬉しいです♪
banner_01

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
スポンサーサイト
コメント

こういう出会いだったんですねー
それにしても風邪やお腹に虫って・・・
そのペットショップどうなんでしょう?なんてついつい考えちゃいました。(;´ω`A``
ムギちゃん、mugifutabaさんに見つけてもらってよかったねー
過去と未来どっちに行きたいか・・・
どっちも行ってみたいけど私も過去かなーー♪

こんばんわ

おおお、そんな出会いだったんですねぇ~
ペットショップにいた子ってお耳の病気にかかってる子多いよね~
猫友さんでも何人かいたな~
そういうのきくと、ペットショップってちゃんと手入れしてあげてるのかなぁって思っちゃう(>_<)

私もやっぱり過去だな~
未来はもったいないし。
過去に帰って、子猫のときのあの小ささを!って感じ(笑)

そうですか・・。

ムギコちゃんとの出会いはこんな感じだったのですね。
何とも感慨深い気持ちで読みました。
猫の数だけ、それぞれの違った出会いがあるのですよね。
私も8年前を思い出しました。
飼い主から捨てられて心に傷を負ったのらえもんと出会えて
大切に育ててきたよかったです。
この子は我が家にたくさんの癒しと喜びをもたらせてくれました。

ムギコちゃんとの出会い

ペットショップのムギコちゃんを
つれてかえって添い寝をしているmugifutabaさん、もうその姿が
ほのぼのでかわいくってたまりません。
ムギコちゃん、今では誰よりも幸せでほんと良かったね^0^
戻るなら、私も過去です。

わぁ~♪
ムギちゃんとの出会いですね。
うんうん、ショボショボだってなんだって愛しいよぉ~(〃▽〃*)

わたしも戻れるなら過去ですね。
それぞれの子猫時代、いっぱい遊んで、いっぱい写真撮って...

あと子供の頃、となりの人の言うことを信じて、風邪で、でも病院つれてかなくて市販の人間用の薬飲ませちゃって死なせちゃったわんこにちゃんと治療受けさせたいですね。
たった3才だったんですもん。
会いたいな~

すみませ~んm(__)m
署名しわすれちゃいました。

★お返事★

●ゆきねこさま
>そのペットショップどうなんでしょう?なんてついつい考えちゃいました。(;´ω`A``

うんうん。それは本当にそうですよね。
ちゃんとしたショップの方が多いでしょうけど、いい加減なところも結構あるみたいですものね。

虫についてはお店側は知ってた感じでしたよ。そりゃそうですよね。ゴマみたいのがポロポロ落ちてるんだから(^-^;
店員さんは感じはよかったけど「血統書がないから返品(!?)はできませんがよろしいですか」とレジで言われましたよ。
完全に物なんだなあと、そちらにびっくりしちゃいました。

多分、先に見初められていったムギコの兄弟猫ちゃんたちもほぼ多分同じ状態だったと思うんですよね(^-^;
大切に可愛がってもらっているといいなーとか思います。

未来にいって、万馬券を!とかも魅力的だったりもしますけど、やっぱりね(笑)


●cheekykokoさま
>ペットショップにいた子ってお耳の病気にかかってる子多いよね~
>猫友さんでも何人かいたな~

病院の先生(捨て猫や捨て犬を育ててらっしゃるんですけど)曰く、健康な猫ちゃんを飼おうと思ったら、ブリーダーさんのところで可愛がられて育った子がいいって言われました。
健康状態がよくないからって、返されちゃったりすることもあるみたいですものね。
お店側は命を扱っているんだからちゃんと可愛がってお世話して欲しいです。

のえるさんの仔猫時代……ついこの間のような気がしますが、本当にかわゆかったですよねー(*^-^*)
いや、もちろん今も素敵なんですけどね^^
仔猫って、彼らならではのなんていうか、ありますよねー、こちらをトロトロにとろけさせる何かを出してるような。


●Yoshielives さま
>飼い主から捨てられて心に傷を負ったのらえもんと出会えて 大切に育ててきたよかったです。

そうだったのですか。のらえもんさん、よかったですね。
Yoshielivesさんと出会えて!^^

高い木に登っちゃっても、高所恐怖症のYoshielivesさんがはしごで助けてくれるし(*^-^*)

動物って、たくさんの幸せをくれますよね。本当に素敵な生き物だと思います^^

★お返事★

●イリオモテ山猫さま
>つれてかえって添い寝をしているmugifutabaさん、もうその姿が ほのぼのでかわいくってたまりません。

ありがとうございます^^
枕が真ん中が少しへこんでるタイプのものだったので、それがぴったりサイズで、仰向けで口開けて寝てるので、ウケました(笑)

未来に行けたら、知りたいこともあるけど、怖いしちょっとつまらないですよね。
是非知りたいのは万馬券とかロト6の当たり番号とかだけかなあ^^


●ぎゃあこさま
ほんとに、しょぼしょぼがまたいとおしくってねー。でも実家猫プーちゃんの仔猫時代とあんまりにも違うので、どういう顔の子に育つんだろうって多少恐怖もありました、あはは。
そしたらやっぱり違う顔に育ちました(笑)

わんこちゃん、かわいそうでしたね。私も隣の人の言葉を信じちゃったかもしれません。知らないと信じちゃいますものね。その人も、自分の経験上は大丈夫だったのでしょうけど……。

今頃は、虹の橋で楽しく遊びながらぎゃあこさん一家を待っていますね^^

チビムギちゃんのその寝姿にやられちゃいました。
想像するだけでムフフってなります。
みすぼらしい姿の仔にゃんこにはキュンとしますよね。
ムギちゃんもちっちゃい頃グズグズだったんですね。
澪も鼻炎が酷くて鼻くちょも血が混じっていたり、目頭は茶色っぽく血が混じったような涙でドロドロになってるし、ムギちゃんみたいに大きく元気に育ってくれるかなぁ。
追伸-
澪に”さん”は勿体ないですよ、
うちでは何かしでかす度に”おばか”と呼ばれています。

★お返事★

●珠琳さま
>澪も鼻炎が酷くて鼻くちょも血が混じっていたり、目頭は茶色っぽく血が混じったような涙でドロドロになってるし、ムギちゃんみたいに大きく元気に育ってくれるかなぁ。

もちろん元気で大きく育ちますよ、うんうん^^
今もとーっても元気そうですが(笑)

ムギコも昔は目やにもよく出てたし、うんちもゆるゆるだし(仔猫ってそうなのかな)。
そういえば瞬膜も結構出てたなあ。今はあまり見えなくなったので忘れてました。

今でも粘膜系は弱いみたいで、涙は相変わらずだし、耳も汚れやすいみたいですけどね。
元気に走り回っているし、アレルギーなのでその辺は仕方ないなーってところもあって。
私も花粉や埃やらアレルギーはあるのでわずらわしさも分かるんですけど、うまく付き合っていけるといいなあと思ってます。なーんて普段ほとんど気にしてないんですけど(笑)

澪さん…でなくて、じゃあ澪ちゃん!の鼻や目の調子、良くなりますように^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

プロフィール

mugifutaba

Author:mugifutaba
ぼんやりな7歳のムギ(♂)と暮らしています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。